コラーゲンで美肌

コラーゲンが美肌に良い理由

コラーゲンは美肌成分として、特に女性から注目されている成分です。サプリメントや健康食品、スキンケア製品にいたるまで、さまざまなアイテムにコラーゲン配合ものが多く作られています。コラーゲンはなぜ美肌を作る成分として注目されているのか、その仕組みを見ていきましょう。

コラーゲンはどのようにして作られるのか

コラーゲンはタンパク質のひとつです。もともとコラーゲンとして存在するわけではなく、食事から摂ったタンパク質が体内でアミノ酸に変わり、そのアミノ酸によってコラーゲンが合成されるというわけです。そのため、コラーゲンだけ摂取しておけば安心というわけではなく、バランスの良い食事により摂取された栄養分によって、質の良いコラーゲンが出来上がることになります。

コラーゲンが美肌を作る

私達人間の肌は一番上の表皮、次に真皮、一番下に皮下組織という大きく分けて三つの層で構成されています。真ん中にある真皮の部分にコラーゲンが存在し、真皮の構成成分の約7割という大きな位置を占めています。コラーゲンは網目のように張り巡らされており、弾力のあるコラーゲン繊維です。この弾力性が肌内部から支え、ピンっと張った肌、シワのない肌を作り出す秘密です。

コラーゲンの美肌作用

コラーゲンはさまざまな美肌効果を持っており、肌にハリとはずむような弾力を与える効果があると言われています。それだけではなく、コラーゲンの新陳代謝を活発にすることで、シミやシワの予防効果も。美肌効果とともに美髪効果も有名で、頭皮の新陳代謝を促進し、ハリとコシのある髪へと導きます。また白髪予防にも効果的だと言われています。